夫婦間のマンネリ解消のためにも、男性はテクニックを身につける必要があります。

30歳を過ぎ、SEXの相手が固定されてくると、中にはSEXにマンネリを感じる男性もいます。

 

しかし、そんな感情を持っている男性は危機感を持ってください。

 

なぜなら、SEXする女性は同じでも、その女性がセックスに抱く望みは歳を重ねるごとに変化するからです。

 

例えば10年前はあなたとのSEXに満足していた女性も、当時と同じSEXをしていては今では不満を抱いてしまう、

そんな状況に陥ってしまう可能性もあるのです。

 

つまり女性は歳を重ねるごとにSEXに求めるべきことに対して大きな変化が起こるのです。

 

 

目的の変化

そもそも何のためにSEXをするのか、その目的ですら女性の気持ちには変化が生まれます。

 

では歳を重ねた女性は何のためにSEXをしたがるのか、それは「快感を得るため」です。
まるで思春期の男子学生のような答えですが、女性は歳を重ねるほどSEXに快楽を求めるようになります。
それはホルモンバランスが影響しており、30代や40代の女性はこの影響で性欲が強くなるのです。

 

仲良し夫婦

 

 

また、長年の男性との結婚生活も関係しています。

子供も生まれ、子育てを経験した女性は、夫である男性に対して今更「愛」を確認などする必要はない、そう思っている女性は多く、むしろ快楽重視のSEXを望むのです。

 

もちろん愛情も必要ですが、この年代の女性は愛はSEXするための前提として捉えているため、それだけでは満足させることができないのです。

 

 

求められるテクニック

快楽重視のSEXを希望する以上、男性に対して求めるのはSEXのテクニックです。
ギュッと抱きしめることで満足するのは、付き合ったばかりのカップルだけです。
30代を過ぎた女性はそんな甘さよりも、この上なく気持ちいい快感を望みます。
そこまで女性を満足させるためには、当然テクニックが必要になるということです。

 

このため、作業のような淡白なSEXでは女性は100%満足しないですし、むしろ刺激を求めます。

 

女性が不倫に走り、その男性とのSEXにハマってしまうのは、こうした心理も影響しているのです。

 

女性が心底興奮できて感じる、そんなSEXを展開しなければ、この年代の女性を満足させることはできないのです。

 

 

男性の課題

こうした女性のSEXへの希望の変化を考えると、男性としては様々な対策や工夫が必要になってきます。

 

まず性欲の維持を心がけることが重要で、女性と違い、男性は歳を重ねることでむしろ性欲は衰えていき、この点は女性と完全に間逆になります。

 

つまり、30代を過ぎた女性をSEXで満足させたいのであれば、
衰えを見せる男性自身の性欲に対して、何らかの対処をする必要があることになります。

 

特にSEXレスにまで発展してしまうと、女性は男性から離れていってしまうことも考えられるので要注意です。

 

自分の勃起力や耐久力に自信がないという方は精力剤の利用をオススメします。
詳しくは精力剤【目的別】勃起力・増大・持続力で選ぶ50アイテムをご覧ください。

 

 

悩む男性

また、どうやってテクニックを身に付けるのかという課題もあります。

今までと全く違ったSEXを展開して、まずはマンネリを解消しなければならないですし、
刺激的と思える工夫も必要になってきます。

 

落ちつつある性欲を維持しつつ、今まで以上に女性が満足するSEXを展開する、これが男性に課せられた課題です。

 

 

この課題は難しく、自身の性欲維持や向上と、SEXそのものへの工夫、これらを同時に実現しなければならないのです。

 

このように、30代を過ぎた女性とのSEXは、内容に変化はなくとも、実際にSEXをする女性の気持ちには大きな変化が生まれます。男性がSEXに対してこだわりがなければ、ここで大きな差が生まれ、その差が関係を悪化させてしまいます。

 

このため、30代や40代の女性とSEXをする男性は、一度原点に戻り、初SEXの時にいろいろと考えたように、改めてここで女性が満足できるSEXを考える必要があります。